kazu2000のブログ

神社が好きで関西を中心に廻っています。kazu1000のブログ記事が満杯になりましたので、このkazu2000より引き続き投稿致します。

【神明神社】(じんめいじんじゃ)大阪府堺市堺区

【神明神社】(じんめいじんじゃ)大阪府堺市



【神明神社】(じんめいじんじゃ)は、大阪府堺市栄橋町2丁に所在する神社。天照大御神、豊受大御神を主祭神とし、稲荷明神等を摂社とした神社です。
大和川の流れが変更され江戸時代は堺港はその土砂の堆積に悩まされ修築と浚渫の歴史を繰り返しました。 天保年間堺港付近の海・河川の浚渫、架橋工事によって港が整備されました。 文政4年佐々木長門が宇迦之御魂神(稲荷)、住𠮷大神、金山彦大神を祀り旭神社としました。その後新たに堺奉行水野若狭守の命により天照大御神、豊受大御神を主祭神として宇迦之御魂神(稲荷)、住𠮷大神、金山彦大神を摂社として旭神社改め【神明神社】(じんめいじんじゃ)としました。


そもそも「神明神社」とは、天照大神を主祭神とし、伊勢神宮内宮(三重県伊勢市)を総本社とする神社です。神明社(しんめいしゃ)、皇大神社(こうたいじんじゃ)、天祖神社(てんそじんじゃ)、または、「お伊勢さん」と呼ばれる事もあります。堺市栄橋町の【神明神社】(じんめいじんじゃ)は「堺のお伊勢さん」と呼ばれています。



住所: 大阪府堺市堺区栄橋町2-1-22


アクセス:南海本線「堺駅」 から徒歩約3分(223m)